成功という名の破綻

 あらま、どうやらPC-Successが破産手続開始へ向かうようですな<記事>。私は関西人なのでPC-Successの実店舗は見たことなかったのですが、価格.com<サイト>ではこの名前をよく見ましたなぁ。それもランク1位(=最安値)のところで。
 去年あたりから私も本格的にネット通販を利用するようになったのですけど、もうちょっと感覚が麻痺していたら、値段の安さに釣られてPC-Successに注文出していたかも。特に今は新PC自作の真っ最中ですからなぁ。危ない危ない。何か注文してたら、明日から“破産債権者”の仲間入りしてたのか……ああ、恐ろしい。
 まぁ、価格.comで1位ってのは商売上どっかムリしてるはずですからね。その昔、同じく価格.comで有名だった店の倒産を目の当たりにしたこともありましたし(私の家の近くで商売を始めた店で、ついには日本橋にも進出したんですが…消えました)、結局はこういうことになるんですな。この両者、ネット上の評判が良くなかったって点で共通してるんですよねぇ……やっぱネット通販を利用するときは、その相手のネット上の評判ってのを頭の隅に置いておくべきなんでしょうね。

 ただ、今回の一件、いくら気をつけていたとしても“他人事”と笑える話じゃないです。TWOTOP(日本橋店では、自作を始めた頃からずっとパーツを買ってます)の運営会社が民事再生手続きに入ったり(2000年)、PC9801シリーズ全盛期からの付き合いで今も実店舗&ネット通販使いまくりのソフマップが経営危機に陥ったり(1997年)、なーんてことも過去にはありましたからねぇ……PC販売業界ってのは商売的に本当に厳しいんですなぁ。完全に信用している店でもこれじゃ、私もいつ本当に“破産債権者”になってしまうかわかりません。
 PCパーツショップは、自作用高性能部品や記録メディアを安く売ってくれるありがた~いお店です。経営は大変だと思うけど、私もちょくちょく買わせて頂きますので(本当に微々たるものなんだがw)、堅実に生き残ってもらいたいものです。

広告

Vista発売

 Windows Vista、ついに発売されましたな。
 で、今回も例の如く「午前0時、発売開始」イベントが行われ、全国各地で人だかりができたとか<このへんとかこのへんを参照して下さい>。さすがは6年ぶりの新バージョンOS、大したモンですねぇ。並んででも午前0時にVistaを買いたい人がたくさんいるんですなぁ。いやぁ、私なんぞは「そんなイベントやっても、誰もいな(以下自粛)」。
 ただ、そんな私もアムロの中の人とか川村ゆきえ嬢は間近で見てみたかったですけどね(さすがにそのためだけに東京までは行けないけどw。そういや、近々東京へ行くことになりそうではあるのですが)。
 
 というわけで、私も買いこそしませんが、Vista祭りに少しだけ乗ってみました。なに、店頭で今日発売のVistaインストールPCをいじってみただけなんですけど、ええw。
 標準的なノートPCだったんでパワーはそれなりだったと思うのですが、ドライブ内容を表示させたら結構普通にアニメーションで動いてました。簡単な表示だけで処理がもたつくってことはなさそうだったですな(当たり前かw)。ただ、なにぶんちょっとした情報を見る方法すらわからなかったもので、ウィンドウを複数開かせる方法もわからず、「ちょっとは負荷のかかる使い方」さえ試せなかったから評価できる段階じゃないですね。Windows 2000からXPになったときは「インターフェイス、随分変わったなぁ」と思いましたけど(ついていく気がない私は、XP使い始めたらさっさとクラシックインターフェイスにしてしまいましたがw。“Luna”だと、コントロールパネルがとにかく使いにくいのがイヤなんですよねぇ)、今回はあの時ほどの変化を感じなかったですね。案外とっつきやすいのかも。
 だがしかし、これだけは言える。ついでに起動して試してみた、同じく今日発売開始の「Word2007」…あれは、使い方が全然わかりません。インターフェイスが「2003」までとは全く違うものなので、「Word」を使い慣れた私でも、何が何だかさっぱりわかんない。とりあえず、「文書の読み込み/保存」のやり方がいきなりわからなかったっすからw。「Word」の名こそついてますけど、完全に違うワープロソフトですな。あれを導入する方は気をつけた方がいいと思います。
 このVistaも数年後には標準OSになってるんでしょうなぁ。うちのPCに入るのは新自作PCともども当分先の予定だけど、その頃には私も入れることになるのだろうな。
 
 あー、そうそう、新自作PCは以前のPCからの流用も含めてケース・電源・マザーボード・HDD・FDD・光学ドライブ・OSまで揃えました。あとは来月回しですね。マザーボードはi945Pチップセットのボードを選びました(ASUSのP5LD2 Rev2.0)。シリアルATA対応光学ドライブが少なすぎる現状では、パラレルATAがサウスブリッジに直結されてる方が安心なんで。OSですか?こんな日に言うのも何ですけど、XP Professional(DSP版)にしました。Vistaへのアップグレードクーポンなるものもついてきましたけど、行使しない予定。手続きしても届くのはアップグレード版で、セットアップしたら最後、XPのライセンスが1つ消えてしまうようだし、何より今回のアップグレード版はクリーンインストール不可らしいですから(一度XPをインストールし、XP上でSetup.exeを実行しないといけないらしい)。
 Vista導入の際は、改めてDSP版Vistaを購入し、クリーンインストールすることになると思います。

ややこしい

 いつの間にやら、ブログ文章中に画像を簡単に貼り付けられるようになってますな(一度アップした上でないとコピー&ペーストできないのかな?)。下の方でちょっとだけ実験してみました。

 さて、前回書いたように新機種「911T」が発表されたことで、ケータイの機種変更熱が突然湧き上がってきたわけです。
 で、いろいろとソフトバンクのことを調べてみると…わけがわからなくなってしまいました。何ですか、あのスーパーボーナス(スパボ)ってのは?
 詳しくはこちらが公式サイトの説明ページなんですが……いやはや、最終的には店頭行って直接店員さんにあれやこれやと説明してもらうしかなさそう。簡単に言えば端末の割賦販売(=ローン)なんですけど、中身の細かいところがとにかくややこしい。これじゃ現場の店員さんが説明できなくなるのも無理ないわ。2ちゃんねるの賢人たちのレスでだいたいのことはわかったけど、まだ疑問点は多い。
 まぁ、私はこんなややこしい話なしに今まで通りの形で機種変更手続をしてもらいたいわけだけど(そういう契約も可能。それができることは公設オンラインショップ<こちら>で確認)、なーんかこの「スバボ」加入が必須な販売店があるとか。強制はできないはずなんだけど、「それしか受け付けない」と言われてはどーしよーもない。けど、それは勘弁して欲しいなぁ。スパボ必須か否かも含めて、どういうことなのか店頭を巡って調べなくてはならんか……はぁ。めんどくさい。
 何にせよ、ソフトバンクはもう第2世代ケータイは消滅させるつもりだろうし(※既に出荷を絞りに絞ってます)、次の端末は3G(第3世代)にするしかないですからな。とりあえずは今のJフォン時代からの契約を変更し、ソフトバンクの契約プランにしておかないといけないなと思いました(Jフォン時代の契約プランでは、3Gには移行できないことになってます。これはvodafoneの時から既にそうだった)。
 で、どんなプランにするか考えてたら、さらに混乱してみたり。あああ、ややこしいぃぃぃ。

March

 なんか、スペースの表示が変わりましたな(設定は何も変えていません)。フォントが変わった?行間が増えただけ?当スペース名物の長文が、さらに長く見えてしまうようになっているw
 まぁ、それは置いといて、と。3月が、3月がヤバすぎるんですよ。これは私的には危機的状況か?
 まず、ゲーム。3月にはPlayStation3の「ガンダム無双」と「パワースマッシュ3」の発売が予定されています。今のところ発表がありませんが、春休みシーズンなので360でも何か1つくらいは「買わねば!」と思う目玉ソフトがあると予想されます(何もないというのでは、それはそれで困る)。
 続いて、フィギュア。女性ものはとりあえず欲しいのがないのですが(助かった…)、DMZスコープドッグ・スペースアサルト仕様の発売が3月に予定されています。第一弾のノーマル・スコープドッグの色替え本体+ソリッドシューター(バズーカ)+ラウンドムーバー(宇宙推進用バックパック)なんですが……ミクロマンがフィアナになっている(!!)。スルーのはずが、ちょっとクラクラしてますw。
 さらに、発売は4月ながら、DVD「∀ガンダム MEMORIAL BOX Ⅰ」の予約期限がだいたい3月なんですよねぇ。
 これらだけでも買えば相当の出費なのですが、昨日トドメが発表になりました。
 それは、ソフトバンクの新型ケータイ・「SoftBank 911T」!
 こ、これは……久々に東芝製端末の凄いのが来てしまったっすよ。以前、東芝製の名機・J-T08を使っていた私としては、ワクワクが止まらない。カラーリングもJ-T08を彷彿とさせる渋いレッドがイイ!ブラックもいい感じだし(シルバーもいいんだけど、ちょっとピカピカすぎか)。これで動作がキビキビなら文句なしなんですけど(※東芝機はもっさりなのが多い)、多少もっさりしていても、このデザインなら許す。欲しい。
 だがしかし、これだけのハイスペック端末で、しかもインセンティブ見直し中のキャリア・ソフトバンク。フツーに機種変更(まぁ、Jフォン時代の契約のままな私には他にもいろいろあるのですが)するだけでもバカ高いのは間違いないっす。それでも、ヘンなローンは組みたくないですしねぇ。割引なしで3万円前後ならいいのだけれど……4万超えると痛い……むむ、むむむむむ。
 あ~~~新PC自作計画進行中で、ただでさえ物入りなのにぃぃぃ。当然ながら、全部買う予算はないっすからねぇ……これは取捨選択が難しそうっす。

メガマック

 適当なカテゴリがないので当ブログ初の “フード” “フード・ドリンク”にしてみましたが…「メガマック」ってご存じでしょうか?
 マクドナルドが先日、期間限定で発売したこういう商品なんです。簡単に言えば、ビッグマックにパティ(ハンバーグ)を2枚追加したハンバーガーですな。
 「マクド(※関西ではマクドナルドはこう略します)で食うならビッグマック」な私・Bleumerといたしましては、こんなもん出されたら食べるしかありません。754kcalで通常の3倍の高カロリー?知るか、そんなもん。食うときは食うのだー!(というか、何そのツノでもついてそうなカロリー量w。そういや、箱は赤かったよーな?)。
 で、ちょっと前に食べましたよ。350円払って単品買って(PC自作資金のため、今の私はケチですw)、ガツガツと。
 
 感想:美味
 きてます。これはきてますよ。「肉だよ!俺は今、肉を食ってるぜ!!」とバースに言い返したくなるような(※バースとは、ゲーム「DOA4」のキャラクターで「(勝ちたければ)肉を食え!」と言ってくるオヤジレスラー)、食感がサイコーっす。まぁ、マクドですから、美味とはいっても味覚的に満足するわけではないのですが……このボリューム感は絶妙です。なんとかかぶりつける大きさで、量的に多すぎることもないんですよ。でも、食べ終われば満腹になるし、「肉食った~」って鮮明な記憶を残してくれる。このハイレベルな充足感にして350円なら安いもんです。ここはもう、コーラ(L)ポテト(L)あたりを追加して超高カロリーな「身体に悪いぜ」路線を徹底し、下品にムシャムシャ食いまくるのがオツなのではないかと(今度食べるときは実践してみたいな~)。
 しかし、なになに?予想以上の売れ行きにつき、数量限定販売ですと?<記事>さらに、この商品、来月4日までですと??(こちらは一週間以上延長するみたいだけど)
 バカもの!寝ぼけたこといってんじゃない!!こんな美味いものは、何が何でもレギュラーメニュー化し、数限りなく日本人に提供し、メタボリック怪人を量産し、糖(以下略)
 いや、マジでレギュラーメニュー化して下さい。マクドの商品では久々の個人的ヒットなんですよ~。お願いします。

Vista or XP?

 来週30日、新OS・Windows Vistaが発売になります。
 で、先週各社からWindows Vista搭載の新型PCが一斉に発表になりました。今回のVistaは種類が増えたので「メーカーPCは何を搭載してくるのか?」と思っていたんですが…フタを開けてみれば、ほとんどが“Home Premium”を搭載するようですな。“Home Basic”は最廉価版くらいで、あと“Business”がちらほら。一方、“Ultimate”はざっと見たところでは見つかりませんでした。うーむ、XPでもほとんどは“Home”搭載で、“Professional”はごく一部でしたからなぁ。その“Professional”以上にコストがかさむ“Ultimate”は敬遠されたか。
 しっかし、この複雑怪奇なクラス分けでユーザーには何のメリットがあるんですかねぇ?とりあえず、自作するならDSP版“Ultimate”が2万ちょっとで買えるみたいだからそれでいくだろうけど、DSP版以外の“Ultimate”はどう考えても高すぎる(通常版の5万って何?)。かといって、“Ultimate”の機能制限版である他のバージョンをわざわざ買う気にはなれないし、Vistaはネットを通じて簡単にバージョンを変更できるみたいだけど<記事>その値段もやっぱり高すぎ。考えれば考えるほど買う気がなくなっていきますなぁ。
 その上、ネット上じゃやっぱり「重い」「重い」とVistaの評判はよろしくないです。前にも書きましたが、特別な新機能があるわけでもなくなったのに重くなるんじゃ、使う気が起こらないっすね。アプリが重いのは仕方ないにしても、ベースになるOSから重かったら正直やってられませんから。まぁ、Vistaの実際の所は製品版Vistaをインストールした人たちのコメントを待つしかないんですけど…報告が上がるであろう来週が楽しみです。
 
 現状ならば、うちの新自作PCのOSはやっぱりXPにするかなぁ。XPなら、デバイスドライバもアプリも全く問題ないし。その上、今日のNHK「クローズアップ現代」でXP “Home”のサポート延長が決定したと言ってましたしね。サポートの点からも安心してXPを選択できますな。んでも、発売直前にこんな発表しちゃうと私でなくとも「Vistaなんていらないぜ!」ってなりそうだけど、いいのかな?

Edyかよ!

 360の「Gears of War」、売り切れてるみたいですなぁ。先週末、日本橋行ったら店頭になかったっす。予想外の売れ行きにちょっとビックリ。フレンドの人たちも面白いと言ってるんで、買ってみたいところではありますが…今、新自作PC製作に予算を回しているので、ゲームにはあまり向けられないんだよなぁ。その少ない予算も来月のPS3版「Virtua Fighter 5」へ既に投入しちゃったし(通販予約で全額前払い)、今週発売の360「アイドルマスター」ともども今回は見送るつもりです。
 
 一方、明日公開のPlayStation3新ファームで、プリベイド型電子マネー「Edy」を利用してPLAYSTATION Networkのウォレット(=ネット上の仮想の財布のこと)にチャージできるようになるみたいですな<公式発表ページ>。
 これで待望のプリペイド決済が可能になるわけなんですけど……よりによって「Edy」<公式サイト>っすか。これって公式発表の注4にあるように、チャージするには「Edy」のカードの他にFeliCaを利用した非接触式ICリーダ・ライタ「PaSoRi」(パソリ)が必要になるんですよね。で、その「PaSoRi」はヨドバシ.comを見ると、税込3120円してます(3120円ごときは大した額じゃない、ですかね?私にはイタいです)。前にそれを見てバカバカしくなって導入やめたことがあったんだよなぁ、「Edy」は。なんで番号打ち込めばチャージできる、マイクロソフトポイントとかウェブマネーみたいな簡単なプリペイドシステムではダメなんだろう?これじゃクレカ決済の方が遙かにマシじゃないっすか(私はクレカ嫌いだからしないけど)。
 まぁ、「Edy」推進してるのがソニーなんで、仕方ないんですかねぇ。本営発表には「ウォレットへのチャージ方法の多様化により、利便性が一層高まりPLAYSTATION Networkをより身近に感じていただけるようになります」とあるけど、個人的にはPLAYSTATION Storeでの買い物は「もういいや」って感じっす。「PaSoRi」なしでも“おサイフケータイ”さえあれば決済できるようになるかもしれませんが、今後FeliCa対応ケータイを買ったとしても私はケータイを決済に使うつもりはないですし……。諦めました。
 オンライン購入するのはXbox Liveのコンテンツだけでいいかな。もしくは任天堂のVirtual Consoleで(肝心のWiiがないけどw)。