「かぜよみ」

 そろそろ、更新を再開しましょうかね。
 今年の実質初めとなるネタは、こちら。坂本真綾嬢の3年3ヶ月ぶりとなる新作フルアルバム、「かぜよみ」
かぜよみ
予約買いっす(今年になってから予約したんすけどねw)。DVDが付いてる初回限定版にしてみました。前作「夕凪LOOP」から3年3ヶ月も経ってるんですな。ミニアルバム「30minutes night flight」からでも2年近く経っているとは……早いものです。
 で、内容ですが……うーむ、今回は個人的には「いまいち」ですかねぇ。のっけから「マクロスF」の名OP「トライアングラー」で、「風待ちジェット」「Remedy」「雨が降る」とこのあたりまではとてもイイ感じです。また、「マクロスF」でランカが唄った「蒼のエーテル」の真綾嬢バージョンも、ランカ版とは違いしっとりとした感じに仕上がっててこれもイイ感じだとは思うのですが……後半が、どーもしっくりこないんですよねぇ。「さいごの果実」も前にどっかで聴いたような気がしてあんまり好きになれないしなぁ。後半に1曲でも「おおっ」と思うような曲があってくれれば印象が違ったかもしれませんが、どうしても“尻すぼみ”に思えてしまいます。あと、オマケのDVDは、あくまでオマケですな。通常版でもよ(以下自粛)。まぁ、前作「夕凪LOOP」も最初は「うーん、これは」と思ってたけど今では「これはこれで良い」と評価してますし、「かぜよみ」も慣れれば再評価したりするかもしれません。
 真綾嬢にはもっともっと心に響く歌を歌ってもらいたいっす。ただ、できることなら私的最高傑作「イージーリスニング」を超えるスーパーなアルバムを出してもらえたらなー、とは思うんですけどね。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。