「everywhere」

 坂本真綾嬢のCDデビュー15周年を記念したベストアルバムが発売されたので、予約買いですよ。その名は「everywhere」
everywhere
 マメシバ、birds、奇跡の海、ヘミソフィア、紅茶、tune the rainbow、blind summer fish、gravity、プラチナ、ユニバース……珠玉のナンバーが揃ってて、まさに“ベスト”でございます。「何でこれが入ってないの!?」と思えるのは、afternoon repose(「イージーリスニング」収録)、キミドリ(「シングルコレクション+ ニコパチ」収録)、トライアングラー(「かぜよみ」収録)の3曲ぐらい。ハイレベルな選曲ですよ。
 また、高音質とされるSHM(Super High Material)-CD仕様でプレスされているところに、ビクターのこのアルバムに対するただならぬ気迫を感じます。「マーヤのアルバムは全部持ってるぜ」という人でも買う価値ある、素晴らしいアルバムに仕上がってるなーと思いました。SHM-CD2枚組全30曲で定価3780円、これは決して高くはない(断言)。
 ま、細かいことを言わせてもらいますと、
△新曲イマイチ(初回限定のDVDも……ま、過去の選りすぐり曲と比べる方も悪いのですが)
△SHM-CDの効果もイマイチか(新曲はたしかにいい音っす。けど、やはり“寄せ集め”なベスト盤の宿命か、音質向上分が相殺されちゃってるよーな……)
×ループはオリジナルバージョンで収録してほしかった(なーんか、オリジナルの壮大な雰囲気が大幅にスケールダウンしちゃって……)
って気もしないでもないんですけど、そんなのは気のせいです、気のせい。
 
 届いてから繰り返し聴いてるんですけど、「真綾嬢の歌は本当にいいなー」と再認識しました。
 同時に、過去のアルバム個々の完成度の高さも再認識しましたね。できることなら、「15周年記念第2弾」とでも銘打って、過去に発売された真綾嬢のアルバム10枚をリマスタリング+SHM-CD仕様にして再発してくれたりすると嬉しいんだけどなー。私、買っちゃいますよ?
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。