過去の記事について

 Windows Live Spaces終了決定に伴い、当ブログもここWordPressに移転してきたのですが、その移転手続が一部上手くいかず、本来過去の記事すべてのURLが新たなWordPressブログのURLにリダイレクトされることになっているはずのところ、当ブログではリダイレクトされていないことがわかりました。
 そのため検索エンジン経由で当ブログに来られた方は、検索でヒットした記事でなく一律このトップページが表示されてしまうようです。
 検索エンジンに該当記事が改めて登録されるまで、過去の記事を参照されたい方は、当記事の右側にある「アーカイブ」欄から、もしくは右上にある「カテゴリー」欄のカテゴリー選択で
 
アニメ作品・関連グッズ(=ガンダム/マクロス以外のアニメ作品ネタです)
オーディオビジュアル
カメラ
ガンダム
ケータイ
ゲーム
スポーツ
フィギュア
フード・ドリンク
プラモデル
マクロス
モータースポーツ
美術
重い話(=政治など気分の重くなるネタです)
音楽
TVドラマ
映画
時事・雑事
 
の項目の中から選択していただければ、該当記事に辿り着けると思います(※各記事の下にある「カテゴリー」リンクでは、当ページ以外のWordPress上にある記事も表示されます。また、私が現在活動している「Bleumer’s Diary 詮無きことを II」に2010年6月以前の記事はなく、すべてこちらにのみ存在しています)。
 
お手数をおかけして、本当に申し訳ございません。

Bleumer

移転してきました

Windows Live Spaces終了決定に伴い、当ブログもここWordPressに移転してきました。

現在私は「Bleumer’s Diary 詮無きことを II」を主たるブログとして活動しておりますので、こちらでの新記事のアップロードはほとんどありませんが、2006年から約4年分の記事を残すべく、移転手続をとらせていただきました。

移転に伴い一時消失しておりました記事に付した写真の復旧は完了しましたが、記事内のリンクはまだ完全に復旧しておらず、このトップページに飛ばされてしまう場合があります。少しずつ修正していくつもりですので、この点につきましてはご容赦願います。

今後とも当ブログをよろしくお願いいたします。

1ヶ月経って

 “とりあえずの避難先”のつもりだったんですが……結局アクセス情報が再開示されることもなく、この1ヶ月「II」が私・Bleumerのブログになっています。
 サッカーW杯南アフリカ大会について日記形式で残したかったこともあって急ぎ「II」をこしらえたので、「スポーツ」ネタをまずあちらに移したのですが……「モータースポーツ」、ここを書き始めたきっかけになった「ゲーム」ネタ、「アニメ」ネタや私の率直な思いを書く「重い話」もあちらに移してしまいました。今後もこの流れは続いてしまいそうです。ここに残るカテゴリは、「フィギュア」と「ガンダム」「マクロス」ぐらいかもしれないなぁ。
 「II」でも写真入りの記事をアップし始めましたけど、やはり写真を多数貼り付ける形の記事はこちらの方が作りやすいように思います。「II」のあるココログの記事作成にもWindows Live Writerは使えるのですが、フツーに文字だけの記事をアップするようにはいかないんすよね。3、4枚ならまだしも10枚も貼るような記事作成は、ちょっとやりたくないっすよ。
 というわけで、写真をたくさん貼る記事についてはこちらを使いたいと思っています。ネタはありますし、落ち着いたらこちらでも新記事がアップされることでしょう。
 
 「II」ともども、当スペースを今後ともよろしくお願いします。

避難先確保

 こちらを見る限り、どうもマイクロソフトさんはこのままアクセス情報を切り捨てるつもりのようだし、文句言ってるだけでは何も進まないので、“とりあえずの避難先”を確保してみましたよ。
 その名も、Bleumer’s Dialy 詮無きことを IIこちら
 
 昨日から準備し始めて、今日から公開したんですけどね……アクセス情報を今のままずっと再開示してくれないようなら、仕方ないので、ここではなく「II」を私の主たるブログにしようかなと考えています。
 ただ、Live Spacesの仕様として他社サービスへの移行が難しいようなので(不可能じゃないみたいだけど)、当スペースを消し去ることは今のところ考えていません。また、「II」を作ったココログさんはLive Spacesより制限容量がはるかに厳しい(2GB。とはいえ、当スペースの写真程度なら今までアップした分も全部入りそうだけど)ですので、あちらではテキスト主体でやっていくことになるでしょう。そのため、Windows Live Writerが普通に使えるように戻ったら、写真をベタベタ貼るような記事はこちらにアップするような形で2つのブログをネタごとに使い分けていこうかなとも思っています。
 あと、「II」開始記念といったら何ですが、プロフィールをいじるついでに、私のアイコンを「青い海」(以前、私が撮った写真から作ったもの)に、その他いろいろ変えてみました。「II」と共通化する必要もありましたし、気にしてたことも解消されたので、その点では良かったかな。
 
 当スペースだけで全ての記事をまた扱えるようになればいいのですけどね……その日がくるのを願いつつ、しばらく「II」の方で活動することにいたします。

またもLive Spacesの仕様変更

 ときどき行われるLive Spacesの仕様変更ですが……また来たようです。もちろん、今回も私のような利用者に何の断りもなく。
 それでも、今までの変更は「腹が立つ」程度で、時が過ぎれば慣れてって薄れていくレベルではあったのですが、今回はそんなレベルじゃないようで……なんですか、この変わりっぷりは。まだメンテナンス中なのかやたら重いんですけど、本当に今確認できる形のサービスに変えてしまうっていうんじゃないでしょうね?今回だけは、マジで頭にきましたよ?
×またフォントが変わった
 字が明らかに小さくなってます。液晶の高精細化でとにかく字が小さく表示されて困る時代に、さらに字を小さくしてどうしようというのか?
 これも腹立つんですけど、それどころじゃないんすよ。今回。
×iPodのブラウザ表示が強制的に簡易表示になる
 iPhone/iPod touchのブラウザ「Safari」でスペースを見ると、昨日まではPC同様に表示されていたのですが、今朝からはモバイル版のような抜粋の記事が項目として表示されるだけの簡易表示になってしまいます(ちなみに、iPadでも同様でした)。しかも、項目をクリックすると写真付きの記事が表示されるのですが、写真がものによって歪んで表示されるように(どうも一定以上の幅のある写真は横方向に圧縮しているらしい)……何だこれは。
×リンクのオプション「新しいウィンドウで開く」が無効にされた
 記事中にリンクを入れた場合、当スペースではオプション「新しいウィンドウで開く」を指定しており、リンク先は新しいウィンドウ(タブ)に表示されていたのですが……同じタブで開きますな。セキュリティ上、何か問題があるのかもしれませんけど……いちいち指定してきた今までの私の苦労は?
×アクセス情報が見られない
 どういうルートでうちのスペースの記事を閲覧されたのかを知るための履歴情報=「アクセス情報」がユーザーに公開されていたのですが……突然、消えてしまいました。運営側によると、「アクセス情報については、常に正確な情報を反映させるための解決策を模索しておりました。しかし、お客様のご要望におこたえすることができないため、アクセス情報の機能は削除させていただきました。長期間お待ちいただいたお客様には心よりお詫びいたします。」ということで、機能を削除したというのですが……ちょっと待てよ!たしかに、以前「(特定アドレスからの)謎のアクセスがある」って記事を私も書いたこともありましたけど、その“謎のアクセス”も消え、最近は特に問題なかったんですよ。一部どこから来たかわからない履歴もあったことはあったんですけど、仮にそのことについて誰かから何らかの問い合わせがあったとしてもですよ、その要望にこたえられないからって、利用者全員のアクセス情報を見られないようにするっていうのは、あまりに酷くないか?アクセス情報って、ブログ記事書いてる側からすれば生命線なんですよ、ホントに。どの記事が読まれているのか、どんな記事に需要があるのかをアクセス情報で知っているから、また次の記事を書けるんです。それを一切見ることができなくなったら、私は何を頼りに記事を書けばいいのかわからなくなってしまいますよ。
 
 他にもどんな不利益変更がなされているか、まだわかっていないところがあると思います。さすがに今回の変更は「冗談じゃない」ので、運営側に意見を出しておきました。が、効果があるのかないのか……予告もしなければ、事後報告もロクにしないようなところだしなぁ。
 この変更に修正がされないとしたら、もう、どこか別の所にブログを移転するしかないですかね。真剣に考えてみますよ。
 
追記:続きです。
 フォントが変わって字が小さく変わってしまったのは、デザイン設定→詳細設定からフォント(メイリオ)/サイズ(小)と指定してやることで全部の記事が元の形に戻りました。
 が、あとは……戻らんですね。って、管理側で仕様を変えちゃったんだからしょうがないか。
 
 それに、やはり今回の仕様変更は、それどころじゃないようですわ。
 プロフィールも大幅に変更されてて公開設定を変更しないといけない感じだし(私は変更しました。というか、変更しないと非公開のはずの個人情報が全開になってしまっていることもあるらしい。登録してある人は注意が必要)、スペースへのコメント欄も変わってますな。Live Messengerも、今までは個別に動いていたのに、昨日から勝手に連動することもあるようです。なんじゃこりゃ。
 また、「新しいウィンドウで開くが無効にされた」と書きましたが、同様に記事内の写真も別ウィンドウ(タブ)で表示されるオプションが無効にされています。それに伴ってか、今Windows Live Writerで記事の写真の「リンク先」をいじったら、アップされた記事の写真をクリックすると画像ファイルを保存するか問われるなどおかしなことになりますね(とりあえずの対応策として、おかしくなってしまった記事のリンクを切りました)。純正ツールのはずのWindows Live Writerがこれじゃあなぁ……アップデート待ち?当分、写真入りの記事は書けませんな。はあぁ……ったくよぉ。
 マイクロソフトはWindows Liveを現在大きく改変してる最中のようなので、その関係でLive Spacesも大きく仕様変更されたんでしょうけど……正直、これは酷い改悪だと思いますねぇ。既存ユーザーはどーでもいいんですかね、やっぱ。ユーザーとはいえカネを払ってない連中なんて、どーなろーと知らないか。
 まぁ、Windows Live Writerはそのうち修正してくれると思うので(意見は出しておきました)、ガマンしますよ。
 しかし、こちらではどうにもならないアクセス情報の再開示、これだけは何としてもやってもらわないと。他社みたいなアクセス解析までしろとか言ってるんじゃなく、元に戻してくれればそれだけでいいんですから。本当に、心からお願いしますよ。元に戻して下さい。
 もうしばらく様子を見ますけど、アクセス情報について元に戻らないなら……やはり、他のブログサービスに移転するしかないな。

高速転送アダプター

 うちのデジカメは、ニコンD700など記録メディアにコンパクトフラッシュ(CF)を使うものが多いです。以前はレキサーのCFをよく使っていましたが、近年は信頼性の観点からサンディスクのものを使っています。
 で、そのサンディスクからCFカードの高速転送アダプターが発売されたので、買ってみました。「SanDisk エクストリーム プロ ExpressCardアダプター」でございます。
 Extreamアダプター_1
 カードリーダーといえばUSBでつなぐタイプが主流ですけど、これはノートPCにあるカードスロットに差し込むタイプです。サンディスク純正なので、これを使えばサンのCFのウリの1つである高速転送能力を最大限に発揮してくれるってわけです。ExpressCard 34/54スロット対応なので、古いノートPCだと対応しません(昨年型VAIO Fがきたおかげで、うちでもこのタイプのカードを使えるようになりました。以前の某dynabookだと、使用不可)。
Extreamアダプター_2
 CFカードと並べてみるとこんな感じ。CFカードは、D700で常用している、うちでは最速の「Extreme ドゥカティエディション 8GB」です。最高転送速度45MB/sと、発売された2007年当時は最速だったんですが……今の「Extreme Pro」は90MB/sらしいですからねぇ。技術の進歩って凄いですな。
Extreamアダプター_3
 VAIO Fに挿してみると、こんな感じ。ちなみに、アダプターの上に挿さってるのはIEEE1394(i Link)ケーブル、さらに上はアナログディスプレイケーブルでございます。
 今までCFからの転送は、アイ・オー・データ機器製USB接続カードリーダー・USB2-W33RWってのを使っていました。CFのUltra DMAモードに対応したモデルです。
USB2-W33RW
これとVAIO F(Core 2 Duo P8700・2.53GHz/Windows 7 HomePremium 64bit)をつなぎ、「Extreme ドゥカティエディション 8GB」を入れてHDBENCH Ver.3.30で計測してみたスコアはこんな感じでした。
CFtest2
一方、「SanDisk エクストリーム プロ ExpressCardアダプター」+「Extreme ドゥカティエディション 8GB」だと
CFtest1
どちらも3回測って真ん中のスコアをアップしてるんですけど、変動はほとんどありませんでしたね。安定してこういうスコアを出し、たしかに速いです。スコアだけじゃなく、速さの違いは体感できます。USB2-W33RWも速い部類のカードリーダーなんですけど、それを大幅に上回るとは。さすが純正というかなんというか。D700は1200万画素とはいえ、RAWだとファイルサイズは大きく、たくさん転送すると時間かかりますから……転送は早く済んでくれるに越したことはなく、現像作業がはかどるのでありがたいです。
 ただ、この「SanDisk エクストリーム プロ ExpressCardアダプター」はCF専用で、かつ基本的にノートPC専用と、使い途が極めて限定される割に実売価格5000円前後で、USBのマルチカードリーダーと比べると明らかに高価です。「それでもいい」って人にしかオススメできない、かーなりニッチな製品ですな。
 ま、私にとっては、高速転送できるし、VAIO FにはSD/MSリーダーが付いてるので3つしかないUSBの1つが空くしで、一石二鳥。良い買い物でしたよ。

「リンク切れ」か

 最近、当スペースのGoogleにおける“ページランク”ってのが下げられたらしく……グーグル経由の閲覧数が激減。結果、今、当スペースのページビュー数も半減という事態となってたりします。
 ま、当スペースはただの非営利ボランティア個人的どーでもいいスペースですから、「閲覧数が少ないと契約上問題」なんてことはあるはずもなく、激減しようがなーんの問題もないんですけど……来客がいないと、なーんとなく寂しかったりしますw
 ただ、Yahooにおける“ページランク”に変化はないのか、ヤフー検索だと当スペースは以前のグーグル検索と同程度の“そこそこ検索上位”になるみたいでして(おかげで半減程度で済んでます)、「この差は何?」状態に。
 つーわけで、なにゆえグーグルのページランクだけ急に下がったのかあれこれ考えてみたんですけど……「記事中のハイパーリンクのリンク切れ」ではないかと思い至りました。
 当スペースも既に3年以上続いてますので、題名とか文章の構成とかリンクの貼り方などの「記事の書き方」につき今は私の中で確立しています。が、当然ながら最初の頃は確立しておらず、題のつけ方に問題があったり、やたら口語調で乱暴に書いてたり、リンクを必要以上にベタベタ貼ってたりするので、ときどき修正したりもしてます。で、先日も書き方を合わせるためにいくつかの古い記事を一部修正したんですけど、その記事に貼ってあるリンクについてまでいちいちチェックしてなかったんですよね。「リンク切れ」に思い至ってから調べてみたら……出るわ出るわ、「リンク切れ」。それどころか、リンク先が記事と全然関係ないアヤシゲなサイトに変わってたりすることも……「あっちゃー」って思いました。こりゃ、“ページランク”ダウンどころじゃなく、記事が存在してるだけで“害悪”じゃないか。
 ネットの世界は日進月歩。3年4年程度でも、まるで違う情報に入れ替わってたりすることもあるんですな。リンクを消したりして記事を修正しておきましたが……記事にリンクを貼るのも気をつけないといけませんね。勉強になりました。