カテゴリ移転 ~重い話

「Bleumer’s Diary 詮無きことを II」開始に伴い、「重い話」カテゴリは今後「II」へ移転いたします。
移転先はこちらです。
 
2010年3月以前の記事はこちらから。
広告

カテゴリ移転 ~TVドラマ

「Bleumer’s Diary 詮無きことを II」開始に伴い、「TVドラマ」カテゴリは今後「II」の「映画・テレビ」カテゴリーへ移転いたします。
移転先はこちらです。
 
2010年3月以前の記事はこちらから。

カテゴリ移転 ~ゲーム

「Bleumer’s Diary 詮無きことを II」開始に伴い、「ゲーム」カテゴリは今後「II」に移転いたします。
移転先はこちらです。
 
2010年6月以降の記事はこちらから。

カテゴリ移転 ~モータースポーツ

「Bleumer’s Diary 詮無きことを II」開始に伴い、「モータースポーツ」カテゴリは今後「II」に移転いたします。
移転先はこちらです。
 
2010年5月以前の記事はこちらから。

カテゴリ移転 ~スポーツ

「Bleumer’s Diary 詮無きことを II」開始に伴い、「スポーツ」カテゴリは今後「II」に移転いたします。
移転先はこちらです。
 
20106月5日以前の記事はこちらから。

避難先確保

 こちらを見る限り、どうもマイクロソフトさんはこのままアクセス情報を切り捨てるつもりのようだし、文句言ってるだけでは何も進まないので、“とりあえずの避難先”を確保してみましたよ。
 その名も、Bleumer’s Dialy 詮無きことを IIこちら
 
 昨日から準備し始めて、今日から公開したんですけどね……アクセス情報を今のままずっと再開示してくれないようなら、仕方ないので、ここではなく「II」を私の主たるブログにしようかなと考えています。
 ただ、Live Spacesの仕様として他社サービスへの移行が難しいようなので(不可能じゃないみたいだけど)、当スペースを消し去ることは今のところ考えていません。また、「II」を作ったココログさんはLive Spacesより制限容量がはるかに厳しい(2GB。とはいえ、当スペースの写真程度なら今までアップした分も全部入りそうだけど)ですので、あちらではテキスト主体でやっていくことになるでしょう。そのため、Windows Live Writerが普通に使えるように戻ったら、写真をベタベタ貼るような記事はこちらにアップするような形で2つのブログをネタごとに使い分けていこうかなとも思っています。
 あと、「II」開始記念といったら何ですが、プロフィールをいじるついでに、私のアイコンを「青い海」(以前、私が撮った写真から作ったもの)に、その他いろいろ変えてみました。「II」と共通化する必要もありましたし、気にしてたことも解消されたので、その点では良かったかな。
 
 当スペースだけで全ての記事をまた扱えるようになればいいのですけどね……その日がくるのを願いつつ、しばらく「II」の方で活動することにいたします。

またもLive Spacesの仕様変更

 ときどき行われるLive Spacesの仕様変更ですが……また来たようです。もちろん、今回も私のような利用者に何の断りもなく。
 それでも、今までの変更は「腹が立つ」程度で、時が過ぎれば慣れてって薄れていくレベルではあったのですが、今回はそんなレベルじゃないようで……なんですか、この変わりっぷりは。まだメンテナンス中なのかやたら重いんですけど、本当に今確認できる形のサービスに変えてしまうっていうんじゃないでしょうね?今回だけは、マジで頭にきましたよ?
×またフォントが変わった
 字が明らかに小さくなってます。液晶の高精細化でとにかく字が小さく表示されて困る時代に、さらに字を小さくしてどうしようというのか?
 これも腹立つんですけど、それどころじゃないんすよ。今回。
×iPodのブラウザ表示が強制的に簡易表示になる
 iPhone/iPod touchのブラウザ「Safari」でスペースを見ると、昨日まではPC同様に表示されていたのですが、今朝からはモバイル版のような抜粋の記事が項目として表示されるだけの簡易表示になってしまいます(ちなみに、iPadでも同様でした)。しかも、項目をクリックすると写真付きの記事が表示されるのですが、写真がものによって歪んで表示されるように(どうも一定以上の幅のある写真は横方向に圧縮しているらしい)……何だこれは。
×リンクのオプション「新しいウィンドウで開く」が無効にされた
 記事中にリンクを入れた場合、当スペースではオプション「新しいウィンドウで開く」を指定しており、リンク先は新しいウィンドウ(タブ)に表示されていたのですが……同じタブで開きますな。セキュリティ上、何か問題があるのかもしれませんけど……いちいち指定してきた今までの私の苦労は?
×アクセス情報が見られない
 どういうルートでうちのスペースの記事を閲覧されたのかを知るための履歴情報=「アクセス情報」がユーザーに公開されていたのですが……突然、消えてしまいました。運営側によると、「アクセス情報については、常に正確な情報を反映させるための解決策を模索しておりました。しかし、お客様のご要望におこたえすることができないため、アクセス情報の機能は削除させていただきました。長期間お待ちいただいたお客様には心よりお詫びいたします。」ということで、機能を削除したというのですが……ちょっと待てよ!たしかに、以前「(特定アドレスからの)謎のアクセスがある」って記事を私も書いたこともありましたけど、その“謎のアクセス”も消え、最近は特に問題なかったんですよ。一部どこから来たかわからない履歴もあったことはあったんですけど、仮にそのことについて誰かから何らかの問い合わせがあったとしてもですよ、その要望にこたえられないからって、利用者全員のアクセス情報を見られないようにするっていうのは、あまりに酷くないか?アクセス情報って、ブログ記事書いてる側からすれば生命線なんですよ、ホントに。どの記事が読まれているのか、どんな記事に需要があるのかをアクセス情報で知っているから、また次の記事を書けるんです。それを一切見ることができなくなったら、私は何を頼りに記事を書けばいいのかわからなくなってしまいますよ。
 
 他にもどんな不利益変更がなされているか、まだわかっていないところがあると思います。さすがに今回の変更は「冗談じゃない」ので、運営側に意見を出しておきました。が、効果があるのかないのか……予告もしなければ、事後報告もロクにしないようなところだしなぁ。
 この変更に修正がされないとしたら、もう、どこか別の所にブログを移転するしかないですかね。真剣に考えてみますよ。
 
追記:続きです。
 フォントが変わって字が小さく変わってしまったのは、デザイン設定→詳細設定からフォント(メイリオ)/サイズ(小)と指定してやることで全部の記事が元の形に戻りました。
 が、あとは……戻らんですね。って、管理側で仕様を変えちゃったんだからしょうがないか。
 
 それに、やはり今回の仕様変更は、それどころじゃないようですわ。
 プロフィールも大幅に変更されてて公開設定を変更しないといけない感じだし(私は変更しました。というか、変更しないと非公開のはずの個人情報が全開になってしまっていることもあるらしい。登録してある人は注意が必要)、スペースへのコメント欄も変わってますな。Live Messengerも、今までは個別に動いていたのに、昨日から勝手に連動することもあるようです。なんじゃこりゃ。
 また、「新しいウィンドウで開くが無効にされた」と書きましたが、同様に記事内の写真も別ウィンドウ(タブ)で表示されるオプションが無効にされています。それに伴ってか、今Windows Live Writerで記事の写真の「リンク先」をいじったら、アップされた記事の写真をクリックすると画像ファイルを保存するか問われるなどおかしなことになりますね(とりあえずの対応策として、おかしくなってしまった記事のリンクを切りました)。純正ツールのはずのWindows Live Writerがこれじゃあなぁ……アップデート待ち?当分、写真入りの記事は書けませんな。はあぁ……ったくよぉ。
 マイクロソフトはWindows Liveを現在大きく改変してる最中のようなので、その関係でLive Spacesも大きく仕様変更されたんでしょうけど……正直、これは酷い改悪だと思いますねぇ。既存ユーザーはどーでもいいんですかね、やっぱ。ユーザーとはいえカネを払ってない連中なんて、どーなろーと知らないか。
 まぁ、Windows Live Writerはそのうち修正してくれると思うので(意見は出しておきました)、ガマンしますよ。
 しかし、こちらではどうにもならないアクセス情報の再開示、これだけは何としてもやってもらわないと。他社みたいなアクセス解析までしろとか言ってるんじゃなく、元に戻してくれればそれだけでいいんですから。本当に、心からお願いしますよ。元に戻して下さい。
 もうしばらく様子を見ますけど、アクセス情報について元に戻らないなら……やはり、他のブログサービスに移転するしかないな。